« H&Mで買い物したらハンガーくれた | ホーム | 投稿した記事の関連記事を表示するタグ&カテゴリ対応のMTモジュールを書いた »

2008年11月11日

Adobe CS4 をとにかく安く買いたい!そんな人のための購入プランを考えてみた。

本日11/11よりAdobe CS4日本語版の予約が開始されました。発売は12/19です。開発期間が短かったこともあり、劇的な機能追加はみられない(と言いたい)のですが、やはり制作者としては環境を最新にしておきたいという気持ちもあります。

しかしながらアップグレード代はなかなか高額で、おいそれと出せるようなものでもないです。計画的に毎月「税金」を積み立てていた人などでなければ、「さて、どうやってお金を作るかな」と思い始めていることだと思います。

私自身、MacProとCS3 MasterCollectionを同時買い(しかもこれまでのWindowsライセンスをそのままに、Mac版を新規買い)した経緯もあり、毎月ローンを支払っているわけであります。
ダブルローンでますます生活が苦しくなるかも知れない中、どうせならできるだけ安く買いたいよねという想いから、いろいろな購入プランを考えてまとめてみました。

皆様のアップグレードの一助となれば。

まず、我々が置かれている状況を以下の4つに分類してみます。

  1. 新規で買う人
  2. アップグレードで、すでにMasterCollectionを所有してる人(私)
  3. アップグレードで、すでにWebPremiumなどのスイート製品を所有している人
  4. アップグレードで、すでにFlashなどの単体製品を所有している人
アップグレードに際しては、以下のような行動を取ると仮定します。

  1. 現行パッケージをそのまま利用する。
  2. せっかくなので上位バージョンにアップグレードする。

それぞれの例でいくらの支出が見込まれるか、ざっと計算してみることにします。
計算例ですが、オンラインの yodobashi.com で購入されたものと見なし、ポイント分は考えないとします。どうしても考えたい場合は10%引いて計算して下さい。

ではまず、新規でCS4を購入した場合、いくらになるのでしょうか。それを見てみようと思います。

Adobe CS4 WEB Premium(新規):¥226,780
Adobe CS4 WEB Standard(新規):¥125,980
Adobe CS4 MasterCollection(新規):¥397,880
Adobe Flash CS4(新規):¥88,180¥26,180
Adobe Dreamweaver CS4(新規):¥49,800¥26,180
Adobe PhotoshopExtended CS4(新規):¥140,680¥48,280

カッコ内はアップグレード価格です。スイート製品はアップグレード方法が複雑なため、後ほど説明します。
新規購入および、単品のアップグレードはこのような価格で行えます。

さて、MasterCollectionを持っている人はどうなるのでしょうか。
AdobeCS3には3.3というマイナーアップグレードがあり、CS3ユーザーはCS3とCS3.3を持っている人に分けられますが、今回のアップグレードはメジャーバージョンアップなので、3も3.3も一緒として扱われます。
MasterCollection CS3.x→MasterCollection CS4のアップグレード価格は¥159,580となっています。

次にWEB Premiumなどのスイート製品を持っている場合のアップグレード価格はどうでしょうか。
スイート製品の場合、StandardかPremiumかなどによってアップグレード価格が異なり、今回それらの方法によって「A」「B」「C」とランク分けされるようになりました。また、MasterCollectionへのアップグレードパスもあり、これらも持っているライセンスの種別で「1」「2」「3」に分けられています。
それらの違いを以下にまとめてみます。

A:
Adobe Creative Suite 3.x Master Collection、Adobe Creative Suite 3.x
Design Premium、Adobe Creative Suite 3.x Design Standard、Adobe Creative
Suite 3.x Web Premium、Adobe Creative Suite 3 Web Standard、Adobe
Creative Suite 3 Production Premium を持っている人
要するにCS3.xユーザー

B:
Adobe Creative Suite 3より前のバージョンからのアップグレード:Adobe Creative Suite 1.x/2.x
Premium、Adobe Creative Suite 1/2 Standard、Adobe Design Bundle、Adobe Web
Bundle(Creative SuiteもしくはStudio 8の権利を使用)、Macromedia Studio MX 2004/8 を持っている人
要するにCS2などの旧スイートユーザー

C:
Macromedia Dreamweaver MX 2004/8、Adobe Dreamweaver CS3/CS4、Macromedia
Flash MX 2004、Macromedia Flash Basic 8、Macromedia Flash MX Professional
2004、Macromedia Flash Professional 8、Adobe Flash CS3/CS4
Professional、Adobe Illustrator CS/CS2/CS3/CS4、Adobe Photoshop
CS/CS2/CS3/CS4、Adobe Photoshop CS3/CS4 Extended、Video
Collectionに含まれるAdobe Photoshop CS/CS2 を持っている人
要するに単品ユーザー

1:
Adobe Creative Suite 3.x Design Standard、Adobe Creative Suite 3.x
Design Premium、Adobe Creative Suite 3 Web Standard、Adobe Creative Suite
3.x Web Premium、Adobe Creative Suite 3 Production Premium、Adobe Design
Bundle、Adobe Web Bundle、Adobe Video Bundle、Adobe Creative Suite 1/2
Standard、Adobe Creative Suite 1.x/2.x Premium、Macromedia Studio MX
2004/8、Adobe Creative Suite Production Studio Standard 1.0、Adobe
Creative Suite Production Studio Premium 1.0 を持っている人
要するにCS3 MasterCollection以外とか、旧スイートを持っている人

2:
Adobe Web Bundle、または下記3グループのうち、2グループの製品を所有
(1) Adobe Creative Suite
3.x Design Standard、Adobe Creative Suite 3.x Design Premium、Adobe
Creative Suite 1/2 Standard、Adobe Creative Suite 1.x/2.x Premium、Adobe
Design Bundle
(2) Adobe Creative Suite 3 Web Standard、Adobe Creative Suite 3.x Web Premium、Macromedia Studio MX 2004/8
(3)
Adobe Creative Suite 3 Production Premium、Adobe Creative Suite
Production Studio Standard 1.0、Adobe Creative Suite Production Studio
Premium 1.0、Adobe Video Bundle
ちょっとややこしいですが、1,2,3に挙げられている製品のうち、2グループの製品を持っている人

3:
Adobe Creative Suite 3.x Master Collection
を持っている人。先ほど挙げたアップグレード例のものです。

では、先ほど挙げた3つのスイート製品で、それぞれのアップグレードプランを適用した場合、いくらぐらいかかるのでしょうか、確認してみましょう。

Adobe CS4 WEB Premium アップグレード(A):¥92,380
Adobe CS4 WEB Premium アップグレード(B):¥92,380
Adobe CS4 WEB Premium アップグレード(C):¥176,880

Adobe CS4 WEB Standard アップグレード(A):¥49,800
Adobe CS4 WEB Standard アップグレード(B):¥69,800

Adobe CS4 WEB Standard アップグレード(C):¥78,680

Adobe CS4 WEB MasterCollection アップグレード(1):¥271,880
Adobe CS4 WEB MasterCollection アップグレード(2):¥208,880
Adobe CS4 WEB MasterCollection アップグレード(3):¥159,580

ポイントとして押さえておきたいのは、プランAはStandard も Premiumも同じというところです。
つまり、CS3 WEB Premiumを持っている人がCS4 WEB Premiumにアップグレードしても、CS3 WEB Standardを持っている人がアップグレードしても同じ価格なんです。
パッケージ自体に価格差があるけど、アップグレードでは同じと見なされているわけですから、費用的に余裕があるなら、Premiumにアップグレードするのもいいでしょう。

Standardのスイートを持っている人はPremiumを持っている人よりもアップグレード的に優遇されています(総支払額という意味で)。MasterCollectionへのアップグレードパスは両方とも「2」ですから、そのお得感はますます大きくなっていることがわかります。

ソフトウェアの新バージョンが発表されると、決まって、その時点から店頭に並んでいる現行の「旧バージョン」は新バージョンへのフリーアップグレードが認められます。
今回も例に漏れず、CS3を買えば同一のCS4を購入することができるのですが、ココにちょっとした抜け道があるのではないかと調べてみました。

先ほど述べたとおり、CS3にはCS3とCS3.3という二つのバージョンが存在していて、CS3からCS3.3へアップグレードするパッケージも売られています。
もしこれを買って、CS4へのフリーアップグレードができるのなら激安で手にできないか...と、おもってCS3を扱うショップをみてみたところ、ちゃんと先手を打たれていました。

※新製品(CS4)発売発表後に、CS3→CS3.3へアップグレードされた方については無償アップグレードの対象となりませんのでご注意下さい!!

世の中うまい話はないものです。

さあ、これでもう、皆さんは自分の持っているライセンスを、何にアップグレードするか決めたと思います。
しかしちょっと待って下さい。今回のCS4のリリース、ちょっと早いと思いませんか?

以前私は「Adobe CS4のリリースは性急すぎないか」といったBLOG記事を書いたことがあります。おそらく今後もAdobeは割と速いペースでアップグレードを繰り返してくるのだろうと思われます。
つまり、今回だけでなく、今後のアップグレードプランもしっかり考えておかないと、いずれはお金が出せなくなってしまうわけです。危険ですね。

いつ来るかわからないアップグレードにびくびくしながら「今日買うか明日買うか」と悩んでしまっていたら、いつまでたってもソフトを買うことができません。

将来のアップグレードを担保する、そんな保険のようなものがあれば。

その答えがAdobe TLPにありました。企業向けのライセンスプログラムですが、個人でも1ライセンスから購入することができ、オンラインで見積もりも取れます。
TLPにはアップグレードプランというものが存在していて、購入の翌月1日から2年間、ソフトのアップグレードを無償で受け取ることができるという、期間限定でほっとできるうれしい制度です。

そして、今パッケージを所有している人でも、TLPに移行することが可能です。新規でライセンスを購入する必要がありません。

そして代金も割安に設定されている点が魅力です。

では、TLPに移行した場合、どれぐらいの価格で提供されるのでしょうか?それぞれ見積もりを取ってみました。

※太字の注意書きを必ず見てください。以下のA,Bプランは条件があります。

プランA:CS3 MasterCollection → CS3.3 MasterCollection+アップグレードプラン2年
CS3.3アップグレード(¥19,562:150P)
アップグレードプラン2年(¥115,821:2000P)
合計:¥135,383

Pと書いてあるのは、各製品につけられたポイントのことで、1500Pをこえるとレベルが一つ上がり、各製品の購入価格が値引きされます。

プランB:CS3 WEB Premium → CS3.3 WEB Premium+アップグレードプラン2年
CS3.3アップグレード(¥21,735:150P)
アップグレードプラン2年(¥65,769:500P)
合計:¥87,504

プランC:Dreamweaver CS3 → Dreamweaver CS4+アップグレードプラン2年
CS4アップグレード(¥26,440:200P)
アップグレードプラン2年(¥14,552:200P)
合計:¥40,992 

こうやってみると「大物」パッケージをアップグレードプラン付で移行かけた方がお得になることがわかります。

1500P以上の取引をすれば、店頭での10%ポイントバックを凌ぐ値引きを得ることも可能です。
2年間はアップグレードに恐れる必要がなくなる、アップグレードプランを検討に加えてみるのもいいと思います。

先ほども述べましたがTLPへの移行はアップグレードが条件です。
オンライン見積もりではCS3→CS3.3のアップグレードが健在であったためこの価格にできたのですが、もし、CS3.3へのアップグレードができなかった場合、結構高くなってしまいました。

プランD:CS3 MasterCollection → CS4 MasterCollection+アップグレードプラン2年
CS4アップグレード(¥159,112:900P)
アップグレードプラン2年(¥115,821:2000P)
合計:¥274,933

アップグレードプランは購入月の翌月から有効なので、いずれにしても今月中に行動を起こす必要がありそうです。

ビックカメラライセンス窓口に上記プランの有効性を確認したところ、以下のような回答をもらいました。
「アップグレードプランは、購入時に未発売バージョンの発表が行われていた場合、そのバージョンへのアップグレードを行うことができません。このため、CS3→CS3.3へのアップグレードをされてから、アップグレードプランを適用されても、CS4へのアップグレードは行えず、CS5へのアップグレードから使えると言うことになります。もちろん、発表直前であればこの方法も有効です。」

まとめます。

大物パッケージ(MasterCollectionやPremium系)を持っている人で、将来も定期的にアップグレードしていくつもりがあるなら、TLPへ移行してアップグレードプランを申し込み。
将来のアップグレードをAdobe任せにする場合、単体ソフトなどのアップグレードを行う場合は、そのまま店頭で購入が安上がりです。

上記注意書きにもあるように、現段階でアップグレードプランを申し込んでもCS4へのアップグレードは行えません。このため、とりあえずアップグレードしてTLPへ移行しておき、CS5の噂が聞こえてきた段階でアップグレードプランを購入するのがいいでしょう。
あまりぎりぎりまで引っ張ると、翌月初から有効ってところでやられてしまうので、余裕を持った購入プランを立てましょう。

なお、TLPでも店頭でポイントバックをうけられたりしますので、詳しくはライセンス取扱の窓口へ問い合わせてみて下さい。
皆さんの手に無事CS4が渡ることを願っています。

※見積もりシステムの都合で、英語版として見積もりを出していたりします。本番の見積もりはそれぞれご自身で行って下さい。なお、実際の購入時はメディア代(1枚あたり3500円ぐらい)が追加されます。

参考

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://okamot.com/mt/hage-tb.cgi/1836

コメントする

このブログ記事について

このページは、はげが2008年11月11日 18:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「H&Mで買い物したらハンガーくれた」です。

次のブログ記事は「投稿した記事の関連記事を表示するタグ&カテゴリ対応のMTモジュールを書いた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。