2007年9月アーカイブ

2007年9月28日

Adobe AIR 完全解説

これからFlexやAIRによるRIAやデスクトップアプリをつくっていこうという人にとっては、充実した内容でおすすめしたい書籍なのだけど、それ以上に背表紙の誤植が衝撃的で話題の一品。 

R0011986.jpg

エクスマキナみたよ

http://www.exmachina.jp/

mixiでオンライン試写会の案内があったので、何となく応募したら当選。
ちょうど、徹夜でプログラムをゴリゴリやるタイミングだったので、サブPCでループ再生させながらみました。

さすがジョンウーですよ。

ナニがカッコイイのか、その辺は本当によくわかってる。
息をもつかせぬ展開とはまさにこのこと、始めから終わりまで、一切退屈させません。

後半はちょっと「あれ?これ、どこかで見たことがある…」なシーンが続きます。
某国ではなんか気持ち悪いぐらいなCGアニメが主流ですけども、国産CGアニメは、どこかにCGらしさ、アニメらしさをうまく残している点が、不自然なまでのリアルさによる違和感を排除してくれて、安心してその世界に気持ちを向けられます。

朝まで3回見ました。

オンライン試写会はIntel Macにも対応してるらしかったんですが、うちのMcProではMIMEタイプをうまく判別できず、再生できませんでした。
まぁ、仕事があるのでMacProで再生しちゃったら、それこそ仕事どころじゃなくなったかもしれない。
2Mbpsというちょっと貧弱なビットレートだったので、結局は劇場に足を運んでしまうのだろうな。

2007年9月 7日

Googleの“もしかして”が神に見えた瞬間

昼飯のクーポンを取得しようとマクドナルドで検索しようと思ったのだけど、なんとなくマクソで検索してみた。

そしたらちゃんと「もしかしてマクド?」って聞いてくれた。

Googleがんばってるな。

2007年9月 6日

iPod touch にカメラがないことについての考察

iPodファミリーがガッツリ一新した。
nanoに関しては事前リーク情報通りの「nanoのくせに横幅ワイド」なのが出てきて、iPodはiPod classicとかになって容量倍。
で、これまた事前にリークされた情報通りのiPod touch。

touchは見た目iPhoneそのものだけど、ここから電話機能を抜いた物と考えるとシンプル。でも、よくよく見たら、スピーカーもカメラもないことがわかる。

スピーカーは別になくてもいいけど、カメラがないのはつらいかもしれない。あのiPhoneで感動した写真を拡大したりする動作の気持ちよさが、写真を転送しなきゃ体験できないってちょっと敷居が高すぎないかと。

iPhotoの写真をtouchに転送することができる(はずだ)Macはまだいいとして、Windowsな人はどうするのだろう。

そのあたりのつながりがしっかりしてなきゃ、touchの写真機能はこれまでのiPodのそれと同じく、なんだか宙ぶらりんな感じがしてしまって仕方がない。

続きを読む: iPod touch にカメラがないことについての考察

2007年9月 5日

Fujiyama

日本一高いというふれこみの山に登ってきました。
お金は交通費3000円ぐらいだったので、思ったほど高くありませんでしたよ。

その高いでなく。

今もの凄い勢いで顔の皮が剥けてます。
関係者の皆様におかれましては、皮をむく権利を差し上げますので、張り切ってどうぞ。

このアーカイブについて

このページには、2007年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年8月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。