2007年1月アーカイブ

2007年1月31日

EPSON SCANの怪

ある人に頼まれてスキャンをガンガンやっていたときに気がついたこと。
スキャナはEPSONのGT-X700でドライバは2005年を最後にメンテナンスされてない。

以前も同じ現象を体験していたことを、後になって思い出したのに、Blogに書いてなかったので今日は書いておく。

たとえば、645のネガをDigital ICEを切った状態で1枚スキャンすると、4分かかると出る。
2枚だと8~9分、3枚だと16分ぐらい。
まぁ、だいたい1枚4~5分かかるみたい。これは別にかまわない。

領域を3つ作って3つともスキャンさせると、残り時間が16分と出てスキャンが始まる。
ところが、実際の残り時間はこうなる。

1枚目スキャン:残り16分
1枚目完了:残り時間12分
2枚目開始:残り時間16分
2枚目完了:残り時間8分
3枚目開始:残り時間16分

結果的に30分ぐらいかかった。

続けてフィルムを入れ替えて2枚スキャンした。

1枚目スキャン:残り時間60分

…おかしくない?
試しに待ってみたら60分ぐらいかけて2枚スキャンされた。

続けてフィルムを入れ替えて3枚スキャンした。

1枚目スキャン:残り時間158分

…おかしくない?
元々4分だったものが何で50分ぐらいになるわけ?と。

1回目の3枚スキャンで残り時間の推移があのようになったのはおそらく
1枚目の時、1枚あたり4分かかると予想されたので、12分と出して
2枚目の時、1枚あたり8分かかると予想されたので、16分と出して
3枚目の時、1枚あたり16分かかると予想されたので、16分と出した。

つまり、連続してスキャンすればするほど、1枚あたりのスキャン予想時間が長くなり、実際それだけの時間がかかってしまうわけだ。

2回目の1枚目は通しでは4枚目に当たるので、16分。これが2枚あるから計32分になるはずが、なぜか60分(実際には16+32で48分ぐらいかかる)。

3回目の1枚目は通しでは6枚目に当たるから24分。これが3枚あるから計72分になるはずが、なぜか158分(キャンセルしたので実測してない。上限があるっぽい)。

つまり、複数領域一括スキャンは機能として提供されているものの、パフォーマンスで見るとベストとは言えないわけだ。
もちろん、僕の環境だけでそうなっているだけかもしれないので、必ずしも発生するとは限らない。そこんところご了承いただきたい。

で、回避策なのだけど、これは簡単で「1枚とるごとにソフトを再起動」これだけ。
そうしたら1枚あたり4分ぐらいでガンガンスキャンして行けた。
仮に複数領域があったとしても、プレビュー画像と一緒に保存されているので、再起動してからわざわざプレビューする必要はない。

ソフトを終了させる際に、なにやらキャッシュを削除しているような感じのタイムラグがあるので、メモリ管理とかそういった内部処理の部分で不具合があるんだろーなって自己完結して、寝た。

2007年1月28日

カントリーマアムを買う。

不二家の製品撤去が進んでいるけど、葛西にあるOKストアでカントリーマアムを見つけた。
僕はこれのチョコレート味が好きで「ひょっとしたら買えなくなるかも」と思って一袋買った。

ミルキーは義歯にくっつくので食べられないし、ネクターはしょっちゅう買うものではないけど、店頭から消えるのは寂しいなぁ。色が1色なくなるわけだから。

しかしこの、不二家キャンペーンはどうにかならなものかと。ほら、異物混入の常連の某企業なんて今でも平然と営業続けているでしょ。

2007年1月26日

メイクの力と加工の力

ものすごい勢いで化けていきます。
メイクで化けてもらってから、デジタル処理でさらに加工して化けさせるってムービーです。

2007年1月19日

MacBook Proの内蔵HDDと光学ドライブの交換手順

http://mac.ascii24.com/mac/review/portable/2006/03/15/661126-000.html

ネジをはずしまくって、コネクタを抜いてケーブルを外しまくるというなかなかハードな感じ。
ThinkPadの場合はHDDはユーザー交換可能パーツなので、こういった複雑な手順は必要なく、よくできてるなと思う。ThinkPadも最近のはメモリ増設のためにキーボードを外さなければならなかったりする(でも、キーボードもユーザー交換可能パーツなので、修理保証が効く)けど、MBPのは激しいな。

今、Windows環境をMac環境に移行しているところで、Macの中でWindowsが動くものだから、既存ソフトをそこに持って行きつつ、Macの秀逸なソリューションも一緒に使ってしまおうという魂胆で、新しいMacとかソフトとかの予算を組んだらさくっと100マン超えてしまった。

じっくり取り組むしかないな。
というか、PC-AT互換機でMac OSXが動けばいいだけの話なんだけど、そうはいかないんだな。

2007年1月 7日

あけましておめでとうございます


すっかり挨拶が遅れてしまいました。
新年早々扁桃炎で39度オーバーの熱を出して寝込んでます。
本年もよろしゅう。

このアーカイブについて

このページには、2007年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年12月です。

次のアーカイブは2007年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。