2005年8月アーカイブ

2005年8月31日

AmazonにKnirpsが!!

すいません。即買いです。

ドイツの元祖折りたたみ傘のKnirpsがAmazonで買えますよ。買いましょうよ。

最強折りたたみ傘のKnirps Fiber T1 Duomaticってやつです。

スタンダードな黒モデル
モダンなマットクロス
何とも言えないマットキュービック
水玉なマットスポット
ストライプ柄 チェックスモール

選びたい放題。僕はマットクロスを買った。
柄はここのT1 Duomaticの項を参照されたし。

2005年8月30日

9がつのよてい

予約表福岡は半分遊びなのでまぁいいとして、9月前半の突っ走りようが、8月に「9月はまったり」 と言っていた僕に見せてあげたい気持ちでいっぱい。

疲労度

“とれとれ市場”って携帯で打とうとしたら、“たれたれ市場”になってた。
病んでる。

いや、行ってみたいけど。たれたれ市場。入り口ですあま売ってるの。

2005年8月28日

業務日誌0827

久々に使っているPCの遅さに苛立つ。
んで、ノート用のメモリを買いに出かけた。高いので1枚だけ。1GB。36800円。
もともと512MB2枚差しだったので、これを1枚入れ替えて1.5GBととなった。
ギャラ入ったらもう一枚買いに行く。

というか、いい加減まともなデスクトップを1台買っておきたい。

2005年8月25日

scrollPaneのrefreshPane()

今開発している(我が家ではデスマーチプロジェクトと呼んでいる)案件で、当初の制作で僕は、 デザインの変更がやりやすいからという理由でFlashのV1コンポーネントを使用して開発を行ってた。

ところが、仕様書にはV2コンポーネントで作ることになっていたのもあり、 結局途中でV2コンポーネントに差し替える必要性が出てきた。

何週間か前に一度チャレンジして挫折した。

どういう訳か、無限ループに陥ってしまってにっちもさっちも行かなくなってしまったのだ。あーあ。

V2コンポーネントは、デザインの変更がやりにくい(スキンと呼ばれるものを新たに定義して、 クラスをいじったりなんたらかんたらしないといけない)以外は非常に高機能で、ユーザビリティ、 アクセシビリティについてもよく考えられて作られている。
また、5種類以上のコンポーネントを用いた場合に、ファイルサイズが最適になるように設計されているらしい。

こんなうんちくはどうでもいいのだが、結局なんとしてでもV2コンポーネントに差し替えしなければならなくなった。あーあ。

V1コンポーネントとV2コンポーネントは原則、同じムービーに存在していてはいけない。動作はするのだけど、推奨はされないのだ。
しかたなく、V1コンポーネント達のプロパティを紙に書き留め、ステージから削除して、ライブラリから削除して、 新たにV2コンポーネントを配置していった。

んで、ターゲットとなるムービークリップのidを指定して、パブリッシュする。
案の定、無限ループ。

無限ループが起きるなんて、たいていはfor文の条件の記述が間違っているとかなんだけど、 コンポーネントが変わったからと言ってその条件が変わるとも思えない。ならば、相対参照させているパスの記述かなぁ… とトイレで少し思いついて、気になる部分にブレークポイントを設定。
1行ずつステップインさせてみる。

そしたら、なんなくfor文を指定回数分処理して抜けた。え?これじゃ無限ループになんてならないよ。
僕はそのまま再生ボタンをクリックして、様子を伺うことにした。

そしたら、またデバッガがさっきのブレークポイントを指している。

処理が終わったはずなのに、また処理をしようとしている。犯人はやはりこのあたりに潜んでいた。
その関数の一番最後に記されてあった、refreshPane();である。

V1コンポーネントでrefreshPane()すると、ScrollPaneのコンテンツの大きさを再度チェックして、 スクロールバーを更新する。
ところが、V2コンポーネントではコンテンツをリロードするようになっている。

つまり、スクロールバーを更新するつもりで入れてあったrefreshPane()がコンテンツリロードにそのまま使われてしまって、 リロードされたコンテンツが再度処理を行ってrefreshPane()…とループになってしまっていた。

さっそくリサーチの旅に出た。
ついでにmixiで吠えたら、うえきさんとサブリンさんがナイスなソリューションを提供してくれた。
ScrollPane.invalidate();//うえきさん案
ScrollPane.onComplete();//サブリンさん案
onCompleteは最終的にinvalidateするので、結果としては同じ動作になる。
テストムービーではどちらでもスクロールバーを更新できたのだが、本番用にセットすると、更新のタイミングがコンテンツの更新とずれるのか、 うまく動作しなかった。
僕がネットで見つけてきた方法は、setSize()を使う方法。
ScrollPane.setSize(ScrollPane.__width,ScrollPane.__height,false);
みたいに、 ScrollPaneのクラスであるsetSizeに引数として自分の幅と高さ(ただしここではプロパティの_widthなどではなく、 コンポーネント内で定義されているスクロールバーの値を加味したプロパティである__width←アンダーバー2個 をとってくる必要がある) を与えてあげることでうまくいった。

呼び出しする階層はいろいろあるだろうから、適当に_parentするなりして調整してくれ。

まぁ、とにかく、お二方の助言もあってなんとかV2コンポーネントへの差し替えが実現しそうである。めでたしめでたし。

2005年8月22日

豊かな生活

ある人のBlogにたびたび登場する「豊かな生活」という言葉。豊かな生活の基準は人それぞれ異なる。だから、「これが“豊か” なんですよ」と決めつけられないんだ。

統計的に見て、潤沢な資産があるとかそういうのが豊かなんだろうけど、ホントにそうなのかなって思い始めた今日この頃。

ちょうど4時頃に、エアコンを切りにリビングに行ったら、寝室で一人で寝てる嫁さんを見て、なんだか申し訳なくなった。
仕事に追われて、毎日徹夜して(夕方に寝てます)、四六時中時間に追われていて、余裕がなくなって、ご飯もろくに食べなくなって、 意図せず体重が減って(よっしゃ!とか思ったりして)、寝不足でフラフラで。

仮にさ。満足行くぐらいのお金が手に入っても、こういう生活じゃだめだと思うんだ。よっぽど仕事が好きだとかそういうのでない限り。
なにか不満な点が存在するのなら、それは「豊かな生活」とは言えない。

自分で仕事する前と今では、収入はたくさん増えたけど、生活における余裕は全然なくなった。こう考えると豊かさを基準とする 「生活水準」は低下していることになる。
水準を向上させるために仕事を始めたのに、結果として低下してしまったら本末転倒である。

今までの僕は仕事をとってくるのに必死だった。
これからは考え方を改める必要が出てきそうだ。

「その見積もりじゃ安すぎますよ。そんな金額ではやってはいけませんよ。」
とある方にアドバイスしてもらったのだけど、きっとこういう事なんだ。
絶対的な金額で決めつけるのでなく、もっと広範に見積もるべきなんだ。
そうしなきゃ、カネを手にする代わりに、もっとたくさんのものを失う。

Photolog更新さぼってますが、写真ネタはちゃんと撮ってあります。
寝ようかなぁ。

Distagon 21mm急騰のはなし

ヤシコンマウントのDistagon 21mm/2.8が急騰しているとかしてないとか。
某Gって中古屋が「希少なので“保護”する」という名目の元、値上がりが加速したと。

限定レンズでもないものがどういう訳か20万とかで売買されてるのはよくわからん。CONTAXの生産中止で 「あーこれで安くレンズをそろえられるかな」って思ってたんだけどな。

そういえばヤフオクでこんなのみつけた。ヲチ中。

Apo Sonnar 200mm/2
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k24276709

20万円から。希望落札価格55万円。
中古相場は120万ぐらい。再落ナシ。

手持ちじゃとても使えないレンズだけど。

業務日誌0820

なんだかなぁ…って感じがいくつか。
週末の予定を全キャンセルして、ある制作に注力。

んで、友人(大学生)が開業したとかで、アシN来訪。これまでにない集中力でチュートリアルを終わらせてた。
(僕は教えるどころじゃなかったので、自習してもらった)
友人の影響力は偉大だ。負けたくないらしい。なぁに、君の師はそんじょそこらのクリエイターとは違うから、 まじめにやればいい職人になれるよ。変態と紙一重の。

「この環境って、こういう業界の駆け出しの人からすれば、喉から手が出るほど欲しいわけですよねぇ」みたいなことを横で言ってる。
そらそうだ。
必死でためたお金をはたいて、それでも足りなくて借金して、時代に遅れないように適宜アップデートして、そんな環境を自由に使えるんだぜ?
せっかくの環境なんだから、もっと利用しろ。利用し尽くせ。

「早く事務所開いてくださいよ」

な、これじゃ満足できないってのか!

「住吉の長屋」が売り家だったらな…速攻で事務所用に買いたいんだが。

2005年8月19日

神業

東京の仕事で、ある「サーバーサイドスクリプトの神」が制作した、 CGIなスクリプトとFlash画面のインターフェースを組んでるのだけど、すげぇ。
何がすげえのかというと、今まではサーバー側の準備ができてなくて、そのスクリプトも役に立たなくて、僕が自前で 「サーバーと絡んでるようなビヘイビア」を介して動かしてたのだけど、やっぱサーバーと絡んだ方がすんなりいく。

今までは一人で切り盛りしてる飲食店のイメージで、これからは何でもやってくれる高級料理店のような感じ。
「あれとって」とリクエストすれば「はいどうぞ」と返ってくる。感激。

まぁ、このスクリプトが動いたって事は、今まで何日も徹夜して作り上げたビヘイビアが水泡に帰すわけだけども。
周辺の変数などはそのまま使い回せるようにしてあるので、まぁ、いっかと。

業務日誌0818

20日アップの仕事を急いで片付ける。
しかし、MIAW(Directorで用いられるサブウインドウ。ブラウザ上では動作しない)を巧みに使ったプログラムの登場で、 一気に形勢逆転。崖っぷちに。別のMIAWはなんとか移植できたものの、こいつはさすがに無理。
とりあえず、だましだましファイルをコンバートして、4時過ぎに作業一段落。進捗のメールなどを発射しているところに、 サブリン先生からメッセージ。

「アーロンのポスチャーフィットってどない?」という話題から中判デジカメに至るまで、少々チャットの後東京の仕事へシフト。 これはこれで佳境に来てる。
月曜アップで作業しないといけない分がたまってるため、必然的に週末の予定をすべてキャンセルすることに。

空が明るくなってきたので「朝日を見たら負けだと思ってる」のコンセプトの元、5時過ぎ就寝。って、今朝の話になってるし。

2005年8月18日

refreshPane()

MXコンポーネント(V2コンポーネントではない)のScrollPaneに適当なMCをアタッチして、 そのMC内に適当な画像をLoadさせる。
Loadingの進行はMovieClipLoaderClassを使う。

んで、読込が終わればrefreshPane()をかまして、スクロールバーの更新をする。

…してくれないの。
読込完了時点で、アタッチしたMCの_heightを調べたら0とかいうの。でも、少し待ったら141とか返ってくるの。それがいつかって? unloadMovie叩いた直後だよ。
だからさ、何もないはずのScrollPaneでスクロールバーがアクティブになって、 コンテンツがある状態では非アクティブだというとても愉快な仕様になってしまった。

いや、ちょっとシャレにならん。


強引に解決させた。

ScrollPaneにコンテンツを設定した際に、SetInterval。コンテンツの_heightを監視して、きちんとした値が取得できた段階で、refreshPane()!clearInterval()!
逆も作った。完璧。よしよし、ついでにコンテンツunload時の処理を別のファンクションとつなげて最適化してしまえ。
よしよし。いい子だ。

おなかへった。

2005年8月17日

眠気覚まし

ドリンク剤に頼るのは本当に最後の最後だと思っていて、眠眠打破系のカフェイン剤の先にはまだ足を踏み入れてない。
リポDっておいしい?

以前、眠気覚ましにある缶コーヒー(たまに飲んでる)を飲んだら、胃が拒絶反応を示し、 ものすごい吐き気と頭痛と倦怠感に襲われてしまい、本当に死ぬかと思ってしまってからは、缶コーヒーを敬遠してた。
でも、眠気には勝てなくて、つい先ほどまた飲み始めたのだけど、やっぱり効くね。
エスプレッソはカフェインが多いと思われがちだけど、カフェインの含まれる量は、抽出時間に比例するらしく、 エスプレッソはドリップよりもカフェインが少ないんだそうだ。

コーヒー以外で眠気を飛ばす方法って他に何かあります?
1:なんか食う。ガムとかアーモンドとか?
2:歯磨きしたり風呂に入ってみる。さっぱりしていい?
3:クライアントの過激なメール。無条件で目が覚めるね。
4:Blogを書く。結果として集中力が上がるんだわ。

こんな感じかな。
少し目が覚めたかな。
Photologも更新するかな。

ガソリン価格

愛機GSX-R1000はハイオク指定なバイクなのだけど、今朝、ガソリンを入れに行ってはじめて2000円を超えた。 早めの給油を心がけたのにこれだ。見るとリッターあたり134円取られてた。

これでも安い方らしい。

一部の有名ブランド系GSでは140円台に乗っていたりするし、セルフスタンドでもほとんど変わらない価格だったりするし。

さすがに財布に対するダメージが大きいので、代替手段を検討することにした。
といっても、今は仕事が立て込んでいて、移動時間は1秒でも少ない方がいいし、体力も少しでも温存しておきたいのが本音。
自転車通勤は必然的に候補からはずれる。となると、燃費のいいFTRを実家から持ってくる必要があるか。

R1000を実家に持って行く前にやっておきたい作業がいくつかある。これが延び延びになっていて、 結果としてバイクを入れ替えられずにいる。
注文したまま取りに行けないパーツもあったりして、1日ごっそり休みをとって作業してしまいたいのだけど、 今月いっぱいは手をかけられそうにない。

結論としては、入れ替えは来月で、それまではガソリン価格にビクビクすることにしよう。うん。
OPECさんが「増産しちゃおうかな」とかいうとか、誰かが新しい油田をみつけちゃうとか、アラブ諸国の情勢が急速に好転するとか、 投資家が大挙して空売りしまくるとか、ないのかなぁ…

2005年8月16日

業務日誌0815

午後のレビューに間に合わせるべく、数日間こもりっきりのような状態で制作に次ぐ制作。
なんとか間に合わせ、少し気を抜きつつ写真の仕事。

徐々にだらけてくるのと同時に、止められない眠気に襲われつつ、 アシNにスクリプティブアニメーションのプログラミングをちょっとだけ教える。

22時過ぎに気絶しかける。
直しの電話を受けて、なんとかその日のうちに渡す。
そして気絶。

フレキシブルに対応できるような、スクリプトを書いていた過去の自分を思いっきり褒めてやりたくなった。
なるほど、こういった対策も見積もり内に盛り込む必要があるんだ。そして、その分見積もりが高くなるわけだけど、 結果としてはウィンウィンなわけだ。

2005年8月11日

混沌政治

政界が熱い。
嫌でも注目してしまうぐらいに熱い。

僕は基本的に自民党支持(派閥はどうでもいい)なのだけど、今回の混乱は正直ばかげてるなと思ってみてた。
郵政民営化に反対している人たちは代案を示さないし、かといって推し進める人たちも最終的には造反議員の対応に終始していて、 国民に対しての説明がまったくされて無くて、せっかく注目を集めたのに、うまくフォローできなかった。ああ、残念。

世論は小泉についていると思うのだけど、各報道機関それぞれのスタンスがあるだろうし、 また地域性もあるだろうから今度の選挙は本当にどうなるかわからない。

一つだけショックなことがあった。

地元出身の参議院議員の柳本卓治さんが、今回の採決で「棄権」していた。僕がはじめて政治に興味を持ったとき、 実家の近くで演説していたのがこの人。しゃべりはじめは今でも覚えてる。「親愛なる浜口の皆さん。柳本卓治でございます。」
僕からすれば、インディーズの頃から知っているアーティストがメジャーデビューしたようなもので、それなりに親近感を持ってた。
あ、当然柳本さんは俺のこと知らないだろうけどさ。
柳本さんは亀井派所属だったらしい。それ故の棄権だったんだと思う。ああ、派閥ってうざったてー

911は選挙だぞ。

あと、この混乱に乗じてか、某ラーメンマンの国が日本海ガス田の採掘をはじめたらしい。
こちらは政局の混乱があってか、対策がとれないらしい。
自国の資源を吸い取ろうとしている国に対して、我々は見てるだけ。一昔前なら戦争だぞ。
こんな事やる国がやれ「靖国行くな」だの「○○島はうちの領土」だの「抗日なんたら」だの言ってるんだから、もう、やんなっちゃいます。

あのさ、なめられてるよね。「こいつら実力行使しないって自分で言ってるもんな」って。憲法9条ね。
過去60年間。よその国に対して1発も実弾を撃ち込んでない先進国って他にどこがある?

帝国石油様におかれましては、勝手に掘っちゃってください。
以上、よろしくお願い申し上げます。

iPod+KOSS PortaPro

今日はiPodに KOSSのPorta Proをつなげてみてる。
こいつは見た目とは裏腹に、低音をズンズン聞かせてくれるやつで、僕は職場でのモニター代わりに使っております。

難点は高音系のサウンドの音漏れがすごいこと。まぁ、半密閉だし仕方ない。

しかし、やっぱり我が家でのあの構成には一歩及ばず。なんだか軽い感じの音。ズンズンなのに軽い。ER-4Sでも軽い感じなのだけど、 ここはなんか音のディテールが際だつのだけど、それもなく、角が取れた感じのサウンド+ズンズン。これはこれで好きだよ。

あ、そうそう、もう一つ難点があって、よく毛が抜けるの。特に貴重とされる頭頂部の毛がね。痛い上に抜けたときの精神的損失は、 とても語れるレベルじゃないよね。

とにかくさ、 Amazonさんのレビューでも見てみてよ。欲しくなるから。

業務日誌0810

会社を2日ほど休んで(夏休みって事で)、緊急な対応。
まる2日FlashのActionScriptをゴリゴリゴリゴリ…

さすがに2日目後半は幾度となく気絶。

そしてまだ峠は越えてない。

気晴らしにカイト飛ばしに行く?
それとも新しいレンズ買って写真撮りに行く?

2005年8月 8日

Studio8

http://www.macromedia.com/cfusion/store/index.cfm

なぜかショップが一番乗り。
キタキタキタキタキタキタキタキタキタ

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

危うく(というか思いっきり自発的に)プレオーダーしかけたのだけど、言語は英語とフランス語しかなかった。9月中旬出荷予定。
おそらく、世界同時発売?

アシNのソフト購入はしばらく「待ち」確定。

おっと。書いてる間に

http://www.macromedia.com/software/studio/

こっちもキテター

iTMS 開始4日で100万ダウンロード達成

らしいよらしいよ。

iMixに
Shape of My Heart - Sting
Englishman In New York - Sting
追加。

レオン何で死んだんだよ。マチルダはちゃんと立派に女王になってたよ。

iTMSのファイルをコピーしてみた

嫁さんが購入してきたウルフルズのアルバムを、そのまま僕のPCに読み込んでみた。

すると「このファイルは○○に許可されてる…云々」とメッセージが出て、嫁さんのidが画面に表示され、 パスワードを入力するように言われた。
パスワードを入力してOKをクリックしたら、なにやらサーバーとやりとりした後「コンピューターが認証されました。」とでた。

1つのファイルにつき、5台のPCにコピーできるって事なので、正確には5IDか。
CDに焼いたり、iPodに転送するのは無制限らしいから、なんだ、思ったよりゆるいんだなっていうのが実際の印象。

でも、こういうバックグラウンドがあるから、著作権利権団体であり、日本の音楽シーンの衰退を推し進める 「社団法人日本音楽著作権協会(http://www.jasrac.or.jp/)」 はiPodなどのデジタル音楽プレーヤーに対する課金がしやすくなるんだろうな。

2005年8月 7日

CAPSULA VIOLA

各位

噂のCAPSULA VIOLA入荷しました。2本だけ。
自慢したかっただけです。はい。

2個目Pod

朝、嫁さんが「あ、ありがとう、あれ。」と言うので「おせーよ」と。

確かにいきなりiTMSで5000円分買えや!ってギフト券贈られても路頭に迷うだけだわな。
しかも、嫁さんが使ってるThinkPad s30はサウンド関連がちょっとつらくて、突然音が出なくなってしまうという。

おいらのiPodを共有するって話も出たのだけど、結局のところ、僕がもう一台買うって事で落ち着いた(んだとおもう)。

仕事やめたらヒマになるからな。

2005年8月 6日

業務日誌0805

究極のドーピング(だと思ってる)のリポD様が登場する前に気絶。というか、ドリンク剤未だかつて飲んだことがない。 眠眠打破とRegain Brackだけだわ。
車運転できたのが奇跡。

チャゲアス衝動買い。1clickは恐ろしい。

iPodにはER-4Sをつないで聞いてるのだけど、ふと思いついてCECのヘッドホンアップであるHD51(ええ、旧世代ですよ。 ええ)を通して、SONYの定番モニターヘッドホンMDR-CD900ST(青山スタジオ仕様)で聞いてみたら、びっくらこいた。
圧縮されたオーディオとは思えん透明感。ER-4Sは低音が抜けちゃうせいもあるのだけど、ガッツンガッツンきてます。やばいです。 萌え死にます。

で、聞いてるのはYAHYAHYAHなんですが。
とりあえず、今からそいつを、これからそいつを殴りに行こうか。

2005年8月 5日

iTMSがきた

もう、方々でニュースになってるけど、アップルの音楽配信サービスがやっと日本で始まった。
カネにうるさい権力亡者どもをよくねじ伏せてくれた。スティーブ。君は最高だ。
敬意を表してPowerBookなど買ってみたいところだけど、もう少し待ってくれ。Cinema Displayで許してくれ。ダメ?
あの日、君のところの株を買わずにAdobeのを買ったのまだ根に持ってるの?

とりあえず、オープン早々、ギフトカードが贈れるっていうので、 いつも世話になっている我が一番弟子のアシNと嫁さんにそれぞれギフトカードを送信しておいた。

しかしあれだな。ソニーミュージックとか“大手”はまだ参入してないところがあるんだな。
ATRAC3で死亡してるのに、ここでも判断を誤るのか。

マネックスの松本大アニキが、日本の株式売買手数料自由化の日に証券会社の業務を開始させようと、 10億円とも言われたストックオプションを捨てて会社(当時アニキはゴールドマンサックスのゼネラルパートナーだった)を辞めたのは、 「自由化の日に業務を開始しないって言うのは、いわば、オリンピックの開会式に出席しないようなもの」って言ってた。つまり、 はじめが肝心なんだよ。サービスってのは。
iTMSでソニーとかは大きく遅れとっちゃったよ。そしてそれは、巻き返しできないぐらいに大きいと思うんだよ。

価格についてはいろいろ言われてる。
1曲150円〓200円。アルバムは1500円とか2000円とか。
多少割高か。TUTAYAで借りた方が安いって人が大多数なのか。

こういうのってエクスペリエンス要素の商売だから、多少割高であっても便利で快適な方が選択されるんじゃないかと思う。
もちろん、多少自分で労力を費やしてでも安い方を選ぶって人は、TUTAYAとかなのだろうけど、たとえば、

朝、ラジオを聞いてた。
そしたらいい曲が流れてた。
○○って人の××って曲らしい。
iTMSで検索→ヒット。
ダウンロードしたらそのままiPodにシンク。
さっき聞いていたいい曲と共に外出。

なんていう、僕の生活スタイルには全然合致しないんだけどもなかなかよろしい事もできるようになる。
もちろん、iPodっていうものが必要だけども。そこはAppleのサービスだもんな。
iTMSとiPodのシンクロ率はすごいぞ。ほんと。「お前ら!デキてんだろ!」って感じ。
mp3プレイヤーに持って行きたかったら、一旦CDに焼いてからリッピングするか、 USBオーディオインターフェースを使ってループバックさせて録音するか。ちょっとめんどくさい。

一旦CDに焼くのは特に面倒とはおもわんみたい。アシNは焼けるだけ上等!って感じだった。

まぁ、とにかく。
音楽がちょっと楽しくなった。

業務日誌0804

生活習慣が少しずれた。
急ピッチで制作を行っている某案件。鬼門だったattachMovie(←実はすごい苦手だった)を克服した関係で一気に制作が進む。
しかしあれだ。階層を脳内展開しないといけないので、_parent._parent._parent…と叩きまくらなきゃいけない。
さすがに面倒なので、_rootとか_globalを使い始めた。あぁ、らくちん。

ウエイト配分は今まで通り、ほとんどをそちらに注力。

ドーピングとして缶コーヒー。テンパっている精神状態のせいかやたら効く。

2005年8月 4日

業務日誌0803

テンパってる案件、クライアントのチェックリストを元に、一気に作業を進め中。

山ほどある設定項目をglobalで管理させる外部asファイルを書いて、画面に反映させられるよう処理。

要となるメニュー自動生成機能については、8割ほど完成。

苦手だったcreateEmptyMovieClipとかattachMovieとかの扱いになれてきたっていうか、 もうゴリゴリやれるようになった。
UIScrollBarの使い方が今ひとつわからず、MX Components for Flash MX2004のScrollPaneを改造した。

Flash HACKSによれば、V2Componentはプロジェクト中に5つ前後使われることを想定して設計されているらしい。 このため、1つや2つしか使わないのであれば、ファイルサイズ的にはあまり効率のいい話ではないらしい。 アクセシビリティ機能などの充実がV2Componentであげられるけど、これらに目をつぶれるのなら、 V1Componentを使った方がいい。

リソースをそちらに割いたので、別案件のウエイトが下がってしまった。あとでがりっとフォローしないとな。

2005年8月 3日

不動産について思うこと

先日おもろいチラシが入ってた。

「え?月10万でおつりが来るのにマンションが持てる?」

って見だし。オチはわかってる。どうせ、 住宅ローン減税をフルに活用するという超レアな条件+提携銀行の身勝手変動金利ローンを35年で借り倒しての結果だろ。
(ボーナス関係は最近はナシにする傾向がある)

って思ってたら相手はその上を行ってた。50年ローンらしい。

家は欲しいのだけども、資産形成の一端をなすと考えると、どうも不動産を持とうって気にならない。

いつも言うことだけど、僕は不動産に関してはかなりネガティブな考えの持ち主なんだけど、 別に不動産を持っている人に対してどうこう言う気はないし、欲しい人は買えばいいだけの話だし、それぞれが好きなようにすればいいだけの話。 僕自身のスタンスをチラシの裏に書く感覚でちょっと最近気になることを話してみる。

続きを読む: 不動産について思うこと

業務日誌0801

あぁ、もう今年って半分もないんだな。

遅れまくりの案件2つ。今月締めの案件1つ。
各プライオリティを柔軟に設定して、どちらも首の皮一枚でつながっております。オラオラ。
あ、まて、もう1件あったな。いや、さらにもう1件だ。これらはペンディングでよいのか。動きがあるまで待機だ。

この状態を見たアシNは「デスマーチ!デスマーチ!」って喜んでいる。
いや、ほら、あのね。早く一人前になってくれよ。
嫁さんは「焦らせてはいけない」とアシNのフォローに回る。
アシNLesson2突入。作業スピードは徐々にあがってきている気がする。

先月いっぱいだと思ってたけど、今月いっぱいこんな感じになるだろな。

アマナのPRサイト

勇吾さん(って面識ないのだけども)の会社、thaがプロデュース、アーンドディベロップ!

http://amana.jp/company/tsutawaru/entrance.html

おいらが写真素材をなかなか更新できないのは、こういったハイクオリティ(高解像度って意味じゃない) ストックフォトの台頭があげられる。
これらと同等の写真が撮れるようになるまでは、素材の追加は当分見合わせるつもり。

ごめん。

後輩達

プレイステーションのピクトグラムTを会社に着ていったら、後輩のHが「ボタン押させてください」と乳首をつんつん押してきた。 もとい、乳首の上にあるプレステのボタンの刺繍を押してきた。
てっきりその気があるんだと思い、会社の近所でそういう人が集まっている場所の話をしてあげた。
「マジっすか?今日行きます。」と答えられてしまったわ。

今朝、電話当番表を当番の子に届けに行ったら、今日が初めてだという。ああ。そうだ。入社して間がないからな。

電話当番って何するんですか?って真顔で聞かれたので、こちらも真顔で「昼休みに、電話をとるんだよ。」と話す。

それを聞いていた後輩のAさん(僕は社内一かわいい子だと思っている)が「そのままじゃないですかー」と突っ込んできた。 彼女があまりにもかわいいので、電話当番の説明なんてどうでもよくなってしまった。
「困ったら○○君にまかせちゃえ!」と。

デスクに戻ってルナを飲んでたら、目の前にいる後輩Aちゃんが「また飲んでる…」と。
「健康のためだよ!」と言ったら、すかさずパッケージをチェックして「…176キロカロリーもあります。」と宣う。
「それに1日2本は飲み過ぎですよ。」とまで。

うがぁぁぁ。てめーが大分県人じゃなかったら、今頃いじめ抜いてるところだ。「ん?安心院って読める?安心院。じゃ、国東は?え? 読めないの?」って。
大分空港に関するトリビアを披露した(空港から大分市街へは陸路50kmに対し海路20kmなので、ホバークラフトがあるのだ!)ら、 「でもホバークラフト高いんですよ。バスの2倍ぐらいするんです。」と一蹴された。

「大崩山って読めるか?大崩。」って聞いたら「それ大分じゃなくて宮崎ですよ。」と答えられそうなのでやめた。

こうやって書いてると、僕って後輩に恵まれてるんだな。

2005年8月 2日

文具板

字が下手なのに書き物大好きな僕が贈る、この夏オススメの文具メーカースレッド一覧。

フィッシャースレ:http://that3.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1108387307/l50
泣けるぐらいの過疎スレ。スペースペンなんてMoMA入りを果たしてるのに。
有名コピペの
「アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、無重力状態ではボールペンが書けないことを発見した。
これではボールペンを持って行っても役に立たない。NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、 10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。 その結果ついに、 無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!

一方ロシアは鉛筆を使った。 」
がもっとも似合うスレ。

ペリカンスレ:アシNが使う万年筆。
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1110391320/l50

ロットリングスレ:僕を書き物オタクにしてくれたメーカー。600シリーズ萌え。
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1119277169/l50
「そのヤスリのようなグリップであらゆるペンを傷物にしてくれますが

大好きです、600。 」
は名レスだと思う。

LAMYスレ:僕のメモ用ペンシル。
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1112441981/l50

あぁ、東京行きたいな。

2005年8月 1日

ルナのドリンクヨーグルト

http://www.nipponluna.co.jp/products/yog_drink/ajiwai.html

クライアントのH氏が日記に書いてた。
偶然近所の711で見つけたので、2本買った。

で、1本飲んでみた。

やばっ

うまっ

テラウマス!

たっぷり180ccで、こってり濃厚!
てんさい糖を使ったすっきり甘み!
それでいてのどごし爽快!後味すっきり!

一気に惚れ込んだ。
すかさず嫁さんの帰宅を待って、少しだけ飲んでもらった。気に入っている様子。
僕は腸が弱い関係で、ヨーグルトを飲めって言われてるのだけど、なかなか気に入ったのに出会えない(LG21飲むやつをたまに飲むが、 あっさりしすぎてるのと、内容量が少なすぎ)でいた。
ルナは180cc入ってて185円。スターバックスでトールラテを頼むなら、こいつ2本買える。

今日、711のルナが消える。なんでって?僕が買い占めるからだよ。明日また入荷するって。

業務日誌0731

デッドライン越え。

すこぶる体調が優れないので、昼寝を決め込んでみた。
その後、仕事。

「今日はひきこもります」と言っていたアシNが、気が変わったらしく来訪。
テキストのレッスン1が終われば焼きトウモロコシ(@祭)を食わせると約束して、作らせてみる。
レッスン1はバナー広告の作例。
単純なトゥイーンの組み合わせだけど、テキストを分解してバラバラに動かしたりとちょっと凝った内容。

アシNはテキスト通りに作ってはいるものの、背景色や打ち込む文字などは自分の好きなように変えて作ってた。
これができるかできないかで、後々の成長も変わってくるもんだ。といつも思う。

タイムリミットを設定していたのだけど、その時間ギリギリにレッスンを終えたので、成果物をチェックして、OK。
約束の焼きトウモロコシを食べさせる。

次はレッスン2。簡単なインタラクティブメニューの作成になるのだけど、一気にレベルアップだな。これ。

アシNデビュー戦は僕が進める「マネフリバージョンアップ作業」にした。
実務で簡単はFlashはなかなか入ってこないので、自由度があって確実にできるプロジェクトを選んだ。 しかもCMSが絡んできたりしてやりごたえはかなりあるはず。

このアーカイブについて

このページには、2005年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年7月です。

次のアーカイブは2005年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。