2004年6月アーカイブ

2004年6月30日

驚愕の真実

nisshi.yugop: Art of speed / nike

勇吾さん子供いたんだ…
女っ気のない人だと思ってたので意外だった

オーストラリアに住みたくなる

やばい
http://australiasevereweather.com/photography/index.html

雲ー!雲雲雲ー!くーもー!

2004年6月29日

新発見

Surfaceの4849の写真はあのヴォーリズ設計の有形重要文化財、遠藤邸だったことが“今になって”わかりました。

いやぁ、前々から存在感ある建物だと思ってたら文化財だったとは。ヴォーリズの作品だったとは。

ヴォーリズってなに?って人のためにちょっとお話しすると、ヴォーリズとはウィリアム・メレル・ヴォーリズというクリスチャン建築家です。略してヴォーリズです。確か、布教活動をしに来日して、様々な建築を手がけ、帰化して一柳米来留になったとあります。
関西学院大学とかの設計もヴォーリズです。主に学校や教会、福祉施設が多いです。
前に噂になってた豊郷小学校もヴォーリズです。
メンソレータムの近江兄弟社もヴォーリズがほかの方たちと設立した会社です。

んで、近江兄弟社内に建築部署があったらしいんですが、今は独立して一粒社ヴォーリズ建築事務所になってます。

アメ横と羽田

バイノーラルで街を録ろう。
アメ横と羽田ロビーをアップですよ。

続きをよむしたらぐああああってダウンロードされます。
再生をぽちっと押したらめくるめくアメ横の世界あーんど羽田空港の世界。

続きを読む: アメ横と羽田

満員御礼

Snap1.png
(クリックででかい画像)

MONEX freaksにFACEsサーバーで構築したマルチユーザーコンテンツを入れてみた。
サイトにアクセスすると枠内にデフォルメマネ夫が1匹増える。ウインドウを増やしても1匹増える。閉じると減る。クリックで位置移動ができたりメッセージの送信ができたりウインクしたりする。
これは今後計画しているいくつかのマルチユーザーコンテンツの基盤になるようなもので、機能追加やデータの送受信などのテストを兼ねてたりする。

アクセスするごとにCIが変化するようなのっておもしろいな。SONYのCMの最後に入るやつみたいな。

2004年6月28日

回覧板

ゲイミーの最新日本ガイド

Davis! How old are u?
デイヴィス!君はなんてすばらしいんだ。

生録は一日にしてならず

デジタルの生録は難しい。レベルが一瞬でもオーバーすると音が切れちゃう。ノイズになる。
でも、リミッターの世話になりたくない。手動でスマートにかつクールにレベルを決めていきたい。
東京でいくつかの音をサンプリングしたが、音の振幅が激しくなりがちなJR山手線、地下鉄銀座線、東京モノレールの音がすべて没。全日空ホテルロビー、アメ横がかろうじで使えるレベル。
モノレールが没ったのは痛い。痛すぎる。
フィルムで言うとアナログがネガフィルム(救済措置有り)、デジタルがリバーサル(措置なし)ってところか。マイクがもっているダイナミックレンジというものもあるだろうし、もう少しトライアンドエラーが必要なんだなと実感した。

自分の耳で簡易バイノーラルをしつつ音声をモニターできればいいのにな。

江ノ島の猫

日本全国12億6000万人の猫ファンの皆様、お待たせしました。
江ノ島の猫の写真です。とりあえず写真だけ。文章はまた後で。クリックででかい写真。
--Update6/28日中
なんと、ご機嫌なわたくしはこれらの写真を皆様にフリーでおわけしようと思っています。
「DB登録がいつになるかわからないのに待ってられるかボケ!」って過激な方はこのBLOGからお持ち帰りして頂いて結構ですよ。コメントに一言残して頂ければうれしいです。

それでは、江ノ島の猫についてちょっとお話しさせて頂きたく存じます。

江ノ島といえば猫が多いことで有名です。そのほとんど(っていうか全部?)は捨て猫なんだそうです。
島のメインストリートでは猫募金が行われています。主に去勢手術に使われるそうです。
ただ、僕は以前福岡の姫島の猫を見ているためか、この島の猫が「かわいそうに見える」事はこれっぽっちもありませんでした。
毛並みがきっちり整っていて、食事もたくさん与えられて、丸々太ってニャジラ級(関西ではカツオ級)が何匹もいるんです。
むしろ幸せそうだと。

人慣れしていて、逃げる猫はあまりいません。寄ってきてスリスリしてくれます。ある意味写真が撮れません。しばらく相手していると「ちっ、しけた観光客だぜ」と距離を置いてくれます。そのときがシャッターチャンス。そうやってとったのが以下の写真です。スペースとるのでextendに回しました。
お触りOKなんですが、中にはウイルス性鼻炎(野良猫マニアなら見分け付くでしょ?)にかかっている猫もいるので、注意して下さい。

続きを読む: 江ノ島の猫

2004年6月26日

仕事を終えて

東京にきた。一仕事も二仕事もした。
ちょっと息抜きに赤坂砂場にいった。
DVC00040.JPG
東京の蕎麦はうまい。理屈抜きでうまい。
関西人は東京のダシを敬遠する傾向にあるけど、東京の蕎麦はマジでうまい。

ちなみに、17時過ぎに蕎麦を食べて、それが昼食になるので、次は夕食だ。へへへ。六本木に繰り出しちゃうぞー。
古奈屋で噂のカレーうどんを食べてくる。
戻ってきたらもう一仕事。

2004年6月25日

俺様用メモ

FlashMX2004とサーバーで文字データをやりとりする場合、文字化けが発生することがある。
これは、FlashはUTF-8で文字を処理しているためで、これを回避するには

System.useCodepage = true;

をかますとよい。1フレーム目に入れておくと治ることがある。

報告は以上だ。

俺様用TODO

T様のサイト。新サーバー用意完了。現在設定中。
OBS、更新処理中。
修正申告、完了。親切な税務署の人ありがとうありがとう。
まねふり総会対応、明日まで本気で進める。
Faces、気休めに進めてる。マネフリ用コンポーネントとして総会後に公開するつもり。
友人のサイト、そろそろ納品したい。納品したいの!
会長のサイト(ぬああああああああああ!!!)

俺様用メモ

Flashでの配列の複製方法。

駄目な例
a1 = new Array(1,2,3);
a2 = a1;
a2.push(4);

こうすると、a1もa2も1,2,3,4となってしまう。a2 = a1で複製されているようだけど、これは参照させているだけなので、a2への変更はa1にも反映される。

じゃ、どうするのか。
concatを使おう。

a1 = new Array(1,2,3);
a2 = new Array();
a2 = a2.concat(a1);
a2.push(4);

これでa1は1,2,3でa2は1,2,3,4になる。
concatは元の配列に別の配列をつなげて“新しい配列を返す”というもの。
プログラム経験者は配列の実体への参照っていうものをすでに知っているので「んなもんあたりまえだろが」となるけど、経験の浅い人は????となってしまうので、俺様用メモとして追加しておく。

報告は以上だ。

ブルベアセレクトファンドで逝こう

逝っちゃだめ。

投資信託の中でもギャンブル的な性質が強いブルベアセレクトファンドを紹介したい。
ギャンブルっぽい投資商品といえばクレディリヨネのマーケットファイヤーがあるけど、これは予想を外すと0円になる上に、選択肢が3つもあるので正直勝てる気がしない

で、ブルベアセレクトファンド。マーケットファイヤーみたいに2倍になるとかいう可能性は少ないけど、0円になる可能性も少ない。また、上がるか下がるかに賭けるので明快。わからなくなったときは一時的にマネーファンドというものに待避できるようになってます。
じゃ、どういう風に売買していくのか見てみましょ。

続きを読む: ブルベアセレクトファンドで逝こう

2004年6月24日

FACEs 追い込み

FACEs

ほかの仕事が立て込んでるので、FACEsばかりに頭を使ってられないと、さっさと切りのいいところまで進めてしまうことにした。
FACEsサーバーってのはFlashの持っているXMLインターフェースを使ってマルチユーザーアプリケーションを作れるというもの。自宅にサーバーを立てられる人であればちょっとの努力でFACEsも立てられる。

ログイン処理はサンプルがあるので、そのまま転記して自分用に書き換えればOK。
この段階でFACEsに接続できればそれぞれ固有の番号をもらうことができる。ここからはサーバーにメッセージを送ったり、受け取ったメッセージを解釈したりするだけでいろいろなアプリが作れるってわけだ。

たとえばAさんがメッセージをサーバーに送信すると、サーバーは接続している全員に対して「Aさんがメッセージを送ってきたよ。内容はこんなのだよ」と配信する。そのメッセージにいろいろな命令を書いておく。

自分としては簡単な命令のやりとりの基本を押さえたかったので、ログイン処理、送信処理、受信処理のそれぞれのファンクションをだだだだーって書いて、適当な命令をとばして、条件分岐させて…ってのをばばばばーって書いて、度重なるデバグとかつらい思いをして、何とか一通りの動作を完成させることができた。

ここまで来たら、後は息抜きがてらにプログラムを書ける。
とりあえず秘蔵のドメインをダイナミックDNSでアップデートできるように変更して(課金されてしまった)、コンテンツをいつでも公開できるようにしておいた。

明日は修正申告だ。今日は歯医者だ。あさっては株主総会だ。

2004年6月23日

まずはフロント部の改修

1:フロントフォーク交換
2:ディスクブレーキ装着

という簡単なフローで完了しそう。
細分化すると
1:フロントフォーク交換
 1-1:ヘッドのフェーシング
 1-2:ヘッドサイズの変更(スーパーオーバー→オーバー。スペーサー使用)
 1-3:ヘッドパーツ交換(クリスキング)
 1-4:フォーク交換(マニトウあたりかな。まだ決まってない)
 ----ここまではショップに依頼する予定。精度が要求されるので、それなりの設備がないとつらいから。
 1-5:ステム交換(サイズが変わるので互換性ないのだ)

とりあえずこれで今の部品を流用すれば乗ることができる。乗りながら次のプランを考える。

2:フロントディスクブレーキ
 2-1:ハブの購入(DT Hugiにするか、SAINTみたいなごついのにするか。)
 2-2:ディスクブレーキの購入(ヘイズの軽いのにしたい。マグラでもいい。)
 2-3:リム、スポークなどをそろえてフロントホイールを組む。
 2-4:組み付け

ディスクブレーキの扱いはバイクで慣れてる。けど、何か違う部分があるのかな。
時間がたっぷりあるので、十分知識を吸収してからにしたい。
フロント部の改修が済めばドライブトレインの見直しを行うつもり。これはまとまった投資が必要。

続きを読む: まずはフロント部の改修

FACEs SERVER

FlashのXMLエンジンを使ったマルチユーザーアプリケーションを構築できるFACEsサーバーを立てた。シャキーン!
いや、以前から立ちっぱなしだったんですよ。プロトコルを覚える暇がなかったんですが、紐解いてみると簡単なことに気が付いてちょろちょろやってます。

とりあえずの命題はチャットアプリケーションを作れって事なんですが、そこに広告を挟み込んで収益を得られるかどうか試してみたいです。たとえばこんな感じ
----
<はげ>今日のマネックスの暴落にはビックリしたねー
<おれ>思わずロスカットしちゃったよー
<広告>松本大 著「10億円を捨てた男の仕事術」好評発売中。
<はげ>総会で何か材料が出るとか言われてるけど、実際のところはどうなのかね
<おれ>過去3回ナニも材料は出てないよ。ありえねー。
----
こんな感じ。広告配信は別途PHPとかで組んで、それぞれクライアントが指定された時間ごとに広告を取得して表示するってかんじ。

こういった複雑な機能はなかなか実現できないけど、簡単なアプリができたらどこかでそっと公開したいね。まねふりとか。

--TODO--
1:総会対応(一応済)
2:地図(まだ)
3:会長(まだ)
4:MT(もうすぐ)
5:修正申告(ぬあああああああ!!!)

2004年6月22日

俺様用メモ

1:OBSにCMSを導入する。Nucleusにしよう。(ぼちぼち)
Trackbackはいらないけどモブログ機能をくっつけるといろいろおもしろそうだな。

2:T様のサイト。MT。変更指示をさっさとやろう。(今週)
Map制作部分のルーチン化をすすめたい。

3:M会長のサイト。ぬああああああああ!!!(月末~)
4:友人のサイト。あと少し。(ちょっと急ぎ)
5:マネフリ株主総会対応。これもMT。(めちゃ急ぎ)
6:収支内訳書と会計ソフト入力ミスによる修正申告をさっさとやる。(会計の質問に答えてくれたTさんTHX!)(6/30締切)

メモじゃなくてTODOだな。

スカメ

昔受けた会社からスカウトメールが来てた。いわゆるDM。
右肩上がりの売り上げで「近日上場予定ですよ…云々」と言われていたので、財務状態とかチェックした上で受けた。落ちた。

しばらく様子を見ていたら、結局上場はしなかった。
その上社名を変更した。

怪しいじゃないか。
以前は某掲示板で内部事情をガンガン暴露してる人がいたけど、会社内から某掲示板へのアクセスがフィルタリングされてしまったらしい。
立地もよくて待遇もいいのでもう一度受けてみたい気がするけどな。

結論:上場予定っていうものほど当てになるものはない。

ちなみに、別の受けた会社(セキュリティ関連が強い)も受けて落ちたんだけど、その数日後に上場してしまった。そんな話は全然してなかった。そういう会社の方が信用できる。
でも、ここの社長(現在は社長ではなくなったが)上場後に持ち株をたんまり売りに出した。
そういう事する人は信用できない。

2004年6月21日

最強にして最速の通勤マシンを創る

ということで始まり始まり。
十数年前のフレームを最新技術とパーツと多少の小細工で最強マシンに生まれ変わらせよう。
時間はいくらかかってもよし。

のんびりじっくり手を入れていこう。

ということで、当面の目標は前後Diskブレーキ化。
いきなりかよ。
いや、ホントはいろいろやらないと駄目なんです。ごまかして乗ってるんです。

続きを読む: 最強にして最速の通勤マシンを創る

厨房コミュニティの実際

BLUE MOON  少々毒がございます・・・from PASORU:::愛奈です

佐世保事件を発端に子供のネット利用についていろいろ物議を醸し出していますが、昼休みに友人に「仮に自分に子供ができたとして、その子がああいった厨房コミュニティで生きていけるのかが心配だ」って話をしたら「そう思った人がなりすましで体験したレポがあるよー」って教えてくれた。
それが上記URLである。

娘がWEBデビューするというので、その先を「調査」したという。
小中学生独自のネット文化というのは、はっきり言って一般人の常識を遙かに超えている。超越してる。あがらない持ち株を尻目に1億円をつけたヤフー株のごとく、世界が違いすぎる。

上記URLのリンク元だったサイトの人もいろいろやってるみたいです。

僕はまだ免疫があるんですよ。でも、これを免疫のない人が読んだらどうなるのかなと。

一通りさらっと読んでみたら、佐世保事件は普段からネットで起きている喧嘩が単にリアル化しただけのものっていうのがわかる。
それと同時に、わけのわからない専門家の理論など全くの無意味であることも。

自分の子供がもし、ネットを利用するようになって海外の怪しい無修正エロ動画を唸るほどダウンロードしてきたりとか、トリニトロトルエンの作り方をサクサクとマスターしたり(「混酸ってどうやって作るの?」とか聞かれるとビックリするよ)とかされるよりは、こういったコミュニティが人格に与える影響の方が怖いっす。

ツーキニストに返り咲き(暫定)

DVC00038.JPG

ちょっと太ってきたので運動でもやるかーと実家に置いてある愛機INTENSE通勤快速号を引っ張り出した。ちなみにですね。家から職場までバイクで約30分。電車で約50分。通勤快速号だと約45分なんですよ。電車より速い。
フレームは知る人ぞ知るINTENSEの初期モデル。まだ正規輸入元が無かった時代にラスベガスの見本市会場で買い付けてきてもらったという逸品です。
今や勝利への最短距離と呼ばれるまでに有名になったこのメーカーの自転車を、日本で最初に組んで走ったのがほかでもない、ここにいる私であります。
結局実戦ではTREKってフレームを酷使していて、INTENSEはもったいなくて使いませんでした。

さーて。さくっと乗り回すかなっと。

そう思っていたらホイールがゆがんでいます。あれれ、センターがずれてるのかな?とみてみたら、リム(タイヤをはめている金属の輪っか)とスポークを接続するニップルっていうねじがはじけ飛んで、スポークがはずれてしまっていました。
ホイールを組んでから何年か経ってるので、アルミ製のニップルは自然と腐食して耐久性が落ちちゃうんです。

走行中にはじけ飛ばれちゃたまったものじゃないので、意を決してホイールを組み直すことにしました。

続きを読む: ツーキニストに返り咲き(暫定)

2004年6月20日

どうするどうなる三菱自動車

MITSUBISHI MOTORS JAPAN

死ぬまでに一度はランサーエヴォリューションに乗りたいと思っているので、潰れられたら困っちゃうわけだけど、TOPページにものすごいことを書いています。

「最後の挑戦となるものと自覚しております。」

ふつーは潰れてると思うんですけどね。ここまでやったら。
でも、雪印の例もあるし。
三菱自動車の株買っておきたいけど、今後の調査でどんなネタが出るかわかったもんじゃないし…

「俺はそれでも三菱が好きなんだ!」って人、いると思う。
コンプライアンスがどうとか言う前に、その人たちにあって話してみろよ。三菱の上の人。

2004年6月19日

さぁGOOGLEよ、泳げ!

以前CMSの話を書いた時にいただいたコメントで“Apache側でmod_rewriteを設定するか”っていうのがあった。mod_rewrite?なにそれ?って感じで調べてみたら、

「引数が含まれたページ(hogehoge.php?id=123みたいなの)は検索ロボットはクロールしようとしないので、mod_rewriteを使ってURLを書き換えるのだ。」

といったテクニックが紹介されてた。
ほうほう。
正規表現を使って書き換えルールを指定するんだね。なるほどなるほど。
さっそく各写真ページをその方式でmod_rewriteしてみた。うまくいった!ひゃっほう!た~のし~

調子に乗ってリスト部分とかもやってみた。正規表現がよくわからないので調べもってだったけど、これもうまくいった。

うちのサイトでは検索結果と普通のリストのページが共有されてるので、全部をmod_rewriteさせるようなことはしなかった。
一応、Google先生がサイト内全部をクロールできるようにだけ設定しておしまい!
さー先生。早く来てくれ。クロールしまくってくれ。

2004年6月18日

バイノーラル初体験








すごい。おもろい。マジやばい。
スピーカーでも聞けるけど、ヘッドホン推奨。密閉型のね。再生ボタンをぽちっと押せばコンビニに昼飯を買いに行った時の音が聞けますよ。

マイクはOKM-II CXっていうインナーイヤー型のバイノーラルマイク。
レコーダーはSONYのTCD-D100。これをEDIROLのUA-3FXでPCに取り込んでAdobe Auditionでキャプチャしてエンコード。
サーバーに転送してFlashのメディアコンポーネントに読み込ませるように指示してできあがり。

今はビデオカメラにマイクをつけて遊んでみてる。映像+バイノーラル。これ最強。
そう考えたレコーディングエンジニアが過去にいたらしい。そして、その努力をどういうわけかアダルトビデオに使っちゃった。たしかに。使い道としては(技術的方向としては)間違ってないか。か?
女の人の喘ぎ声を立体的に表現するのもなぁ。

醍醐味はネイチャーサウンドかな。ありきたりだなぁ。もっとおもしろい素材はないかな。

2004年6月17日

D100

梅田ヨドバシで「阪神が勝った翌日は点数差に応じてポイント還元率を増やす」ってキャンペーンを打ってるので、5点差で勝った翌日である昨日、5%ポイントが増えているのをいいことに、D100を買ってきた。

いや、買った。

買ったんだよ。

誰にも文句は言わせないよ。

「えー?このご時世にDAT?ばっかじゃないの?」
「DATってあれでしょ?データバックアップメディアの。容量少なくない?DLTの方がいいよ。」
「D100買ったんですか?D70の方がレスポンス良さそうですよ。え?デジカメじゃない?DAT?なんですかそれ?」
「あーいま売り出し中の映画ですよね。Day After Tomorrow。」
とかいろいろな突っ込みを脳内で繰り広げながら、売り場にひっそりとおかれた120分DATテープを買い占めて(4本しかなかった)帰りましたよ。

で?ナニに使うの?

続きを読む: D100

2004年6月16日

仕事色々

OBSさくっと更新。CSS関係をまだ詰めてないのでお昼に順次更新予定。
知り合いに頼まれたサイトデザインをボチボチと(2件)。
そのた(2件)。

税務署から「収支内訳書が入ってないぞゴルァ」(本当はもっと丁寧)って手紙が来た。
あれー?入れたと思ってたんだけどなー。

2004年6月15日

動的か静的か、はたまた別の何かか。

「忙しすぎてメールできないんだよ」なんてあり得ないって思っていたら、自分がそんな状況になってちょっと反省している岡本です。こんにちは。

僕を関東に呼んでくれているTさんが「こんなBlogみっけたよー」とメールしてきてくれたCMSのNucleus(ニュークリアス)をチョコチョコとお試し中。PHPとMySQLのゴールデンコンビで動作は軽快。HTMLの要素要素にPHPで書かれたパーツを埋め込んでいく形でテンプレートを作り、これに引数を与えることでDBからとってきたデータを流し込んでページを生成する、いわば「動的生成」のBlogツール。
毎回毎回表示するごとにページを生成するのでアクセス数に応じて負荷が増えるのだけど、テンプレートの迅速な反映やファイル数の少なさなどメリットもある。

対する「静的生成」の雄、MovableTypeはリビルド(再構築)という作業をしなければ変更が反映されない。静的生成はアクセス数が増えても負荷が大して増えないけど、記事数が増えれば増えるほどリビルド時の負荷が増えてしまう。場合によっては処理時間が長くかかりすぎて、途中で中止させられることもあるという。また、静的生成は検索ロボットをクロールさせることができるので、Blog全体を検索対象にしてしまえるという効果がある。
ただこれ、Blog記事がやたらと上位に来てしまって本来の検索の意味をなさなくなってきているとする面もある。

どっちをとるか…なんだよな。

続きを読む: 動的か静的か、はたまた別の何かか。

2004年6月14日

デューク更家に会った

史上最強のスナイパー、デューク東郷に並ぶ男。デューク更家に会った。
いや、正確には会ったとは言えない。

見た。

見ただけなのに会ったと言うなんて、そんな嘘つきな子供に育てた覚えはありません。

すでに子供ではない。ちょっと見栄を張っただけ。まさか怒られるとは思わなかった。大変申し訳ないことをした。反省している。

所用で梅田スカイビルにいたんだけど、偶然そこである金融機関(チキンラーメンの里の銀行)の労組がイベントをやっていた。僕は別の用事があるので、特に気にも留めていなかったんだけど、なんか偉そうな人が入ってきたなと思ったら、それがデューク更家だった。

マネージャーみたいな人とアシスタントみたいな人と、なんかごちゃごちゃついてきてた。

続きを読む: デューク更家に会った

2004年6月13日

い神崎

Yahoo!ニュース - 出生率低下、年金財政に影響ない=神崎公明代表

神崎ってこんなに馬鹿だったとは。

「野党は今の年金制度が2、3年しかもたないと批判しているが、いま生まれたお子さんが年金(保険料)を払うのは20年後だ。2、3年先の年金財政には全く影響は生じない」

20年後はどうするつもりなの?
ただでさえ2,3年持たないって批判されてるシステムでどうやるつもりなの?

しゃべらない方がいいよ、この人。

2004年6月11日

出生率が下がったよ。

出生率が下がっちゃいましたね。1.29だそうです。
そもそも出生率って何なんだろうってことになりますが、検索してみたらなかなか興味深いことがわかりました。

続きを読む: 出生率が下がったよ。

2004年6月10日

ポータブルDAT

人の話を録音して後で文章に起こすとかが増えてきたので、いい加減ICレコーダーとかもっておかなきゃなといろいろ調べ始めた。でも、どうせならきちんと撮れるものを用意しておけば、別の録音にも使えそうだから、いいものを買っておこう。

続きを読む: ポータブルDAT

2004年6月 7日

それはもうラムネのビー玉。東京カステラ

小鳥 (a little bird): 男か女か!? ついに明かされる正体! 伝説のネットアイドル「東京カステラ」本人にインタビュー

小鳥さんのインタビューによって「女性」であることが証明されました。
すげぇすげぇ。
あまりの美形ゆえに、コラだの「男」だのいろいろ言われていたけど、あーなんかすっきりした。

写真集もあるのか。
買うか。かっとくか。

むしろ、撮らせてもらいたい衝動に駆られるわけだが。

長生きのリスクと公的年金

週刊!木村剛: 年金脱退権と公的年金改革私案

年金改革法が成立しましたね。
もうね、珍しく牛歩とか長時間演説とか本気で応援してしまいました。
このときばかりはFuck off!自民党、小泉イッテヨシです。普段は支持してるが、お前らなんてもう支持してやらないもん。自民党って書かずに白目党って書いてやる。みんな死んでるのと一緒だぜベイビー。

年金改革って書いてあっても大元の仕組みは何も変わらないのが今回の改革。
このままでは近い将来にまた「改革」そしてその後の近い将来にまた「改革」が行われることは明白です。なぜなら、この国の人口は今の年金制度との相性が全然よくないし、今後どんどんその相性が悪くなるからです。

続きを読む: 長生きのリスクと公的年金

2004年6月 5日

トラックバックというのをトラックバックで説明してみる

Shinoby's Weblog World

心の師匠、マネックスの内藤氏がBlogを始めようとしているらしい。livedoorのblogサービスにテストページが公開されてあった。
トラックバックの概念がよくわからないと言うことなので、トラックバックで説明してみます。

トラックバック(通称:トラバ)はいわば他人のBlogへの勝手にリンク機能。
本来は「引用しましたよ」とか「あなたの記事に言及しましたよ」とか言うのを知らせることによって、その記事に関連した記事を色々引っ張り出せるというものだったと思います。
たとえばあるWEB系テクニックをBlogつながりで探していくと、トラックバックをたどっていくことで、大元のソースにたどり着けることがあります。

金融系では、誰かが年金についておもしろい事をBlogで書いてる→トラックバックでソースを探す→ソースに到達。ふむふむ、木村剛か。→トラックバックのリストから他の人の関連記事を探し出す。

とかですね。

今は有名Blogには大して言及してないのに、アクセスほしさで適当にトラックバックする人が急増、ちょっとしたマナー問題が出てきたりしてます。

無料サービスなど使わずに、ご自身のサーバーにMovable Typeを設置しちゃいましょう。MTはなれてるので、お手伝いできますよ。


2004年6月 3日

新作追加

舞洲で撮影した大阪湾の夕景です。
縦横2つをアップしておきました。

2004年6月 2日

すごい空

P6020186.jpg

世界が終わるのかと思ってしまった。

mixi

誰かさそってくんないかなぁ

自分のための金融商品

世の中に溢れかえっている金融商品。果たしてそれらが本当に自分のためになるのかどうか、そう考えるとそのほとんどは自分にとって無駄なもの、不利益なものであることがわかります。
特に銀行の商売はほとんど詐欺まがいなものが多く、注意が必要です。

最近の投資ブーム(マネーブームというべきか)でいろいろな金融商品に手を出してみようかという人が増えてきました。そういう人たちこそが、商品を売る側から見る“カモ”なんです。カモカモーンです。
すれてきたカモ用に「金利優遇」「手数料優遇」という餌も用意されています。えさに釣られてはいけません。冷静に得なのかそうでないのかを判断するべきです。

今回は、まじめに身近な金融商品とのつきあい方、今回は外貨預金について考えてみます。

続きを読む: 自分のための金融商品

このアーカイブについて

このページには、2004年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年5月です。

次のアーカイブは2004年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。