HOME > Lightning info (雷検知情報) Shop写真素材ProfileはげログPhotologForumLink仕事雷情報

操作方法:

30m/60m このボタンをクリックすると、過去30分のデータと60分のデータを切り替えることができます。
STOP/RUN このボタンをクリックすると、これまでの観測データをアニメーションで表示します。
ZOOM 半径600km(デフォ)と半径300kmを切り替えます。

-CG:落雷(極性マイナス)、+CG:落雷(極性プラス)、-IC:雲内放電(極性マイナス)、+IC:雲内放電(極性プラス)

備考:


南東側に強力なノイズ源があるようです。ノイズ対策は色々とってはいるんですが、ノイズを遮断するようにすると、検出結果にも影響が起きるため、ノイズ源と見られる物から遠ざける工夫をしています。
三重県熊野灘沖にほぼいつも見られるStrikeはノイズの影響であると思われます。

注意事項:

更新は1分間隔の自動更新です。リロードせず、じっくり待ってください。
周辺環境に起因する電磁波などを雷として検知することがあります。また、検知できない場合もあります。
アンテナや検知精度は随時設定を変えて、できるだけ正しいデータを提供できるようにします
予告なくメンテナンスなどでデータの提供ができなくなることがあります
提供するデータは無保証です。起因する損害などについても一切責任を負いません。
雷検知情報公開のお知らせを読んでいない方は、ご一読ください。

参考データ:

同一のシステムで運用されているところです
SonotaCoさんのStormVue(カミナリ1号:東京)
ITOさんのStormVue(カミナリ2号:東京)
しゃあさんのStormVue(カミナリ4号:山口)
ミストラルインストルメンツさん(宮城)
noizさんのStormVue(カミナリ5号:青森)

全国バージョン:

上記5局とうちをネットワーク上で接続し、同時検出された雷を三角測量によって正確な座標を割り出す、StrikeStarが公開されました。
StrikeStar Japan

雷雲(点が密集します)を見つけたら、気象情報と照合してみると良いです(私もデータの補正に使っています)
防災情報レーダー
tenki.jp

更新履歴:

2005.08.19 StrikeStarのリンクを追加しました
2004.09.18 山口県のしゃあさんがStormVueを公開されました。リンク追加しました。
2004.09.08 台風の影響でアンテナの角度が狂ってしまいました。暫定的に修正してあります。
2004.08.24 アンテナを南側に移設(仮設)。南側の雷が北側にプロットされる問題はかなり改善されたと思われます。
2004.08.24 アンテナ調整、ノイズ対策について検討
2004.08.23 地図縮尺設定見直し。300km版の地図を追加(ZOOM対応)。HISTORYの設定を変更。
2004.08.23 公開

著作権利用規約リクエストフォーム特定商取引に関する表記

Copyright©2005.Shingo Okamoto